Works

シモノロ・パーマネント

2018/05/15
廃校になって久しい木造平屋建ての「旧下野呂内小学校」をショップ・カフェ・パティシエ教室・食堂・保育教室に再生しています。 四国の真ん中の大自然と懐かしい木造校舎を活かして実験的、持続的な暮らしを試みる場をつくるプロジェクトである
薪ボイラーを導入し、温水床暖房と給湯をまかなっている。間伐材を熱源に変えることで、資源の地域循環について考えている。

 

名称 シモノロ・パーマネント
所在地 徳島県三好市
用途 ショップ、パティシエ教室、保育教室、食堂
構造 木造平屋改修
延床面積 311㎡
事業主 ハレとケデザイン舎
構造設計 高田建築設計室
設備設計 ZO設計室
施工 丸浦工業株式会社
床アピトン合板 共栄木材工業
薪ボイラー ATO株式会社

 

掲載
CASA BRUTUS 2018 9月号 LIFE STYLE HOTEL「旅先で立ち寄りたい、廃校利用の施設」
BRUTUS 2018 8.15 冊子ニッポンの廃校30選

 

シモノロ・パーマネントWEB SITE

Works

«
»